ボウリング初心者がスコア150を出すコツ ~両手投げにチャレンジ~

ボウリングの練習、大会、インストラクターから学んだコツを紹介します。両手投げの記事もありますよ。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ボウリング プッシュアウェイでのタイミング(振り子運動のスタート)

■投球の開始時

bowling ball - this looks more peaceful than it really was
bowling ball - this looks more peaceful than it really was / woodleywonderworks


投球全体の動き」のページでは、プッシュアウェイで上半身と下半身のタイミングをとることを紹介しました。
何も考えずただ自然に投げるよりも、「タイミング」を意識することで投球のばらつきが減ります。
今回はプッシュアウェイでの具体的なタイミングのとり方を紹介します。


■同時と等距離

ズバリ、ポイントだけを書きます。

プッシュアウェイ_矢印
出典 http://www.youtube.com/watch?v=0TkbVLkzlps&feature=player_embedded 0:43~1:02

・ ボールを持っている右手と右足を同時に前へ出す
・ 右手と右足は同じ距離だけ前へ出す

・ ボールは投げる方向へ押し出す

これがGOODなタイミングの取りかたです。

右手と右足を前に出した際、右足に重さを感じていると、さらにグット。

ボールと右足を同時に押し出すことにより、上半身と下半身の運動開始時点をそろえることができます。
また、同じ距離だけ前へ出すと、ボールを投げ始めてから上半身と下半身のタイミングのズレが少なくなります。

ボールは投げる方向へ押し出してください。右斜めに投げるつもりでも、ボールを真っ直ぐ押し出してしまうと振り子運動でボールは真っ直ぐ転がります。
振り子運動の途中でスウィングの向きを変えることは、腕に力が入るためオススメしません。


■左手を添える

hand-106728_640.jpg 

ボールを持っている右手を前へ押し出す際に、右手だけだと結構重いです。なので、左手をボールに添えるようにしてください。余分な力が入らないので腕も痛めません。

ボールを前に出したら左手を離してボールは振り子運動に入ります。


■プッシュアウェイのまとめ

・ 右手と右足を同時に等距離前に出す
・ ボールは投げる方向へ押し出す
・ 左手をボールに添える
関連記事

| プッシュアウェイ | 06:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://bowlingbeginner.jp/tb.php/9-f23bc36f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT