ボウリング初心者がスコア150を出すコツ ~両手投げにチャレンジ~

ボウリングの練習、大会、インストラクターから学んだコツを紹介します。両手投げの記事もありますよ。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

台湾旅行 高雄 Peach航空で行く 前日~1日目

■旅行記

960IMG_2558.jpg

10月に台湾の高雄へ旅行しました。私の夢は「世界のボウリングセンター巡り」のため、その第一歩という意味合いもありました。しかし、アジアは活気がありますね。
今回は旅行前日~1日目の旅行記をまとめてみました。


■前日

会社から帰宅後、夕食を食べてすぐに大阪堺のビジネスホテルへ直行しました。
新幹線・JR在来線・南海線を乗り継いで、23時ぐらいにホテルへ到着です。

関空は思ったより新大阪駅から離れています。飛行機の出発時刻や旅行者の所在地によっては前泊」が必須です。


■1日目

●出発
関空ラウンジ

南海線で関空到着後、台湾旅行に誘っていただいた方とKALラウンジで合流しました。
この方は「海外旅行の猛者」で、パスポートのスタンプを押すページがほとんどスタンプで埋め尽くされていました。
管理人のパスポートは見開き1ページが埋まった程度です。

KALラウンジで朝食を 済ませた後、第2ターミナルに移動し、もうひとりの旅のメンバーの方と合流しました。
第2ターミナルはLCCであるPeach航空のみの発着であるため、出発ゲート付近はあまり混雑しませんでした。

台風の影響で雨が心配されましたが、高雄では雨は降りませんでした。どうやら今回の旅のメンバーの中に「晴れ男」がいたようです(笑)

●現地到着後

高雄到着後、空港内で日本円を台湾ドルへ両替し、地下鉄で美麗駅まで移動しました。

IMG_2610.jpg

毎回切符を買うのは面倒なため、iPASSを買いました。JRでいう「Suica」と同じ要領です。
残高が足りなくなったら専用の機械で「加値」すればOKです。

地下鉄萌えキャラ

あと、高雄の地下鉄では萌えキャラが流行っているようです。


2泊するドミトリーに荷物を置いて、地下鉄で西子湾まで移動し、フェリーで旗津島まで移動しました。

フェリー

フェリーは地元民の足というイメージで、乗り込んでくる原付の量が半端ない状態でした。

島通り

島の通りは人でごった返しており、歩行者の横を原付がビュンビュン走っていきます。

1日目夕食

地元の人が行く食堂で夕食を頂きました。もちろん、台湾ビールも。茹でエビが美味しかったですね。鮮度が格段に良いためでしょう。
私も中国語で注文できるように努力します(笑)

ビーチ

夕食後はビーチに行って海を眺めておりました。サーフィンをやっている人がいましたね。
ビーチの砂はサラサラで、裸足でも怪我をしにくいコンディションでしたよ。


マッサージ

その後、フェリーに乗って地下鉄で移動し、久々の足マッサージを受けました。
個人的には足より肩のほうが痛かったです。

夜市2

さて、高雄と言えば「夜市」です。そこらじゅう人だらけです。日本には無い活気がそこにはありました。自分はパパイヤジュースを飲みながらブラブラと散策しました。

夜市散策後は単独で地下鉄に乗り、ボウリングしちゃいました。
ボウリングの記事はコチラ → 「海外でボウリング in 台湾 高雄


結局ドミトリーに戻ってきたのは夜中の0時を回っていました。


2日目」に続きます。

関連記事

| 台湾 高雄 | 19:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://bowlingbeginner.jp/tb.php/124-a891ee99

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT