ボウリング初心者がスコア150を出すコツ ~両手投げにチャレンジ~

ボウリングの練習、大会、インストラクターから学んだコツを紹介します。両手投げの記事もありますよ。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ボウリング両手投げ ボールを回してしまう場合の対策・コツ

■回さない対策

130806-N-DH124-378
130806-N-DH124-378 / SurfaceWarriors


両手投げをしていると、どうしても両手でボールを回してしまうことがあると思います。
両手でボールを回してしまうと、再現性が低くなりますし、内ミスが多くなり、回転方向も極端な横回転気味(アクシスローテーションが90度に近くなる状態)になりやすいです。

今回はボールを回さない対策を考えてみます。


今回は管理人の主観が多く入っております。ご参考になれば幸いです。


■手を密着

両手投げ手のひら 

ボールを回す原因として、中指や薬指でボールを引っかき上げてしまう場合があります
(あくまで管理人の場合です)

この場合、ボールを投げる手とボールを密着させて下さい。個人的には「親指」をボールに密着させると、ボールを包み込む感じがしてリリースが安定すると思います。


■手首で押す

両手投げ手首押し

リリース時に手首でボールを押すイメージで投球して下さい。
カップリストを維持しながら手で回さずに投球できると思います。

両手投げの場合、
手のひらで押すように投球するとブロークン気味(手首が折れた状態)になり、回転量が減少する可能性があります。
ただ、10番ピンをとるときは有効かもしれませんね。


ボールを回さないようになると、リリースが安定して再現性の高い投球ができます。
連続ストライクが取れればスコア200もいっぱい出そうですね。


出典
https://www.youtube.com/watch?v=dXGaQe4v9Os
2013 - 2014 WSOB PBA Viper Championship Match #1 - from YouTube
関連記事

| アドバイス | 17:26 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

初めまして。
タナカと申します。
トム・ドーティーに憧れてサムレス投法を練習しています。
若干ジャンルはずれているかもしれませんが、それでもためになる記事がたくさんありました。
これからもちょくちょく覗かせていただきます。

| タナカ | 2016/02/18 21:59 | URL |

片手サムレス

タナカさん、コメントありがとうございます。

「トム・ドーティー」ということは、片手投げサムレスですね。
サムレスの場合、片手投げでも両手投げでもスピードアップが課題となります。私はやせ型のため、筋トレもしています(笑)

いずれにせよ、「ボールを回す」という動作はよくありません。後ろからスマホで動画をとってもらうとよくわかると思います。
変に力が入りますと、再現性の高い投球ができませんので・・・

最後に、タナカさんみたいなボウラーが増えることを願っております。これからも少しずつ記事を投稿しますので、よろしくお願いします。

| mrds1 | 2016/02/19 01:05 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://bowlingbeginner.jp/tb.php/122-0038f582

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT