ボウリング初心者がスコア150を出すコツ ~両手投げにチャレンジ~

ボウリングの練習、大会、インストラクターから学んだコツを紹介します。両手投げの記事もありますよ。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ボウリングのラッキーなストライク(ストライクの種類)

■倒れればストライク

Strike!
Strike! / sabianmaggy


皆さんは倒れればどんな形であれストライクになれば良いとお考えでしょうか? 私もどんな形であれ、ストライクが欲しいです(笑)
今回はさまざまな種類のストライクを紹介します。


まずはさまざまなストライクがまとまっている動画です。実況がアツイと、大会も盛り上がると思います。




■メッセンジャーストライク
※サウンド注意↓


1番ピンなどのアプローチ側のピンが側面の壁から跳ね返って10番ピンなどの奥のピンを倒すストライク。飛んで行くピンをメッセンジャーと呼んだりもします。
最近はボールの性能も上がってきたため、昔よりストライクが多くなっていると思います。


■ラッキーなストライク



ピンが後ろからアプローチ側へ倒れるストライク。危うくバケットになるところでしたが、これもストライクになっています。



いずれにしても、ボールを1番ピンに当てないと、ストライクになりづらいです。

両手投げにしてから、ポケット薄めでパラパラと倒れるストライクや、メッセンジャーストライク、ピンが後ろから倒れてくるストライクが増えた印象があります。
ストライクになることをイメージしながら投球すると、本当にストライクになるかもしれません(笑)

| ラッキーストライク | 16:24 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://bowlingbeginner.jp/tb.php/104-ce94dc35

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT