ボウリング初心者がスコア150を出すコツ ~両手投げにチャレンジ~

ボウリングの練習、大会、インストラクターから学んだコツを紹介します。両手投げの記事もありますよ。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ボウリング 10番ピン残りのピンの倒れ方(10番ピンタップメカニズム)

■ボウラー永遠の課題

Bowling pins
Bowling pins / Abi Skipp


以前、10番ピンが残った時のスペアについて簡単に紹介しました。では、なぜ10番ピンが残ってしまうのでしょうか。今回はその10番ピンが残る主な流れを紹介したいと思います。


■ピンの倒れ方

ストライク時と10番ピンタップ時のピンの動きを比較してみます。

 ○ストライク時
ストライク連続写真

ボールが3番ピンの左側へ当たると、3番ピンは右へ飛び、6番ピン、10番ピンと順にピンが倒れます。こうやって倒れてくれるとスカッとしますね(´∀`*)

 ○10番ピンタップ時
10番ピンタップ 連続

ボールが3番ピンの正面にあたり、3番ピンが比較的後ろへ倒れています。3番ピンは6番ピンの左端に当たり、6番ピンはストライク時と比べて横方向へ倒れてしまい、結局6番ピンが10番ピンに当たらず、10番ピンだけ残ります。

原因としては「ボールの入射角度不足」が挙げられると思います。5番ピン残りとは違って、大胆な対策をする必要は無いと考えます。


次回以降に私なりの10番ピンタップの対策を紹介したいと思います。


出典
Storm Hy Road Pearl Bowling Ball Review by TamerBowling.com
http://www.youtube.com/watch?v=SnA7FT6Wizg
関連記事

| 10番ピン | 18:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://bowlingbeginner.jp/tb.php/100-a0e312f2

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT